2015/11/28

プログラムを学んでみるには

プログラミングを始めてみようかと考えている方向けに、NAVERまとめに「プログラミングを学んでみるには」というまとめを作りました。いろいろな手段があるのですが、コーディングから学ぶのであれば、まずは Small Basic をおすすめします。文字通り小さな言語なので簡単に覚えられます。ただ簡単なだけに複雑な機能がありません。Small Basic で物足りなくなってきたら、HTML5 + JavaScript をおすすめします。学べるサイトも充実してきています。テキストエディターとブラウザがあれば一通りのことができる点もいいと思います。Small Basic で学んだ色や図形に関してはほぼそのまま SVG や Canvas に応用できるでしょう。

NAVERまとめ

その他、以下のまとめも作りました。
Microsoft Small Basic まとめ
プログラミングのアイディアをまとめてみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/10/30

プログラミング講座(91) コードブロックの生成

TechNet Wiki 向けに Small Basic のコードブロックを生成するツールが完成しました。プログラムID SKC235-1 で発行しました。

このツールについての記事を TechNet Wiki にも載せました。まだ英語のみですが、Small Basic: How To Format Code Block という記事です。そのうち日本語訳するつもりです。
図91 TechNet Wiki
【図91 TechNet Wiki】

前回の版 1.1b から10箇所以上も修正する羽目になりました。その中でよくある間違いなど3点ピックアップします。

(1) 数字が化ける
文字列をつなぐときに + でつなぐと、その文字列に数字が入っていると足し算になってしまいます。今回は"1" + "." + "2" が "3" になってしまいました。文字列としてつなげる場合、Text.Append(Text.Append("1", "."), "2") とすれば "1.2" になります。

(2) コードをコピーした後
似たようなコードが続く場合、前のところからコピーして修正することがよくあると思います。そのときコピーしたものをちょっと修正するわけですが、修正漏れが往々にして起きます。何箇所か修正するうちの1箇所を忘れたりします。コピーして修正、というのは簡単にできるので、そういうときほど、よく見直しをしたいものです。(反省;)

(3) HTMLを生成するとき
HTMLを出力するプログラムでは、"<" と ">" と "&" に注意が必要です。これらをブラウザ上で正しく表示させるには、"&lt;", "&gt;", "&amp;" とします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/02/01

フリーソフト紹介:Planetarium

プラネタリウムです。このソフトもChrome Web Storeの教育のカテゴリで見つけたものです。このソフトはウェブ上で動くサーバソフトのようなので、URLを入れたらInternet Explorerでも動作しました。
Planetarium

星にマウスカーソルを当てると説明が出てきます。説明は英語なのですが、次のような意味になります。

Rigel
Constellation: Orion
Magnitude: +0.12
Distance: 772.5 LY
RA: 5h 14m 32.2s
Dec: -8°12' 16"

リゲル(星の名称)
星座: オリオン座
等級: 0.12等星
距離: 772.5光年
赤経: 5h 14m 32.2s(赤経 right ascension)
赤緯: -8 °12' 16"(赤緯 declination)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011/10/24

フリーソフト紹介:純碁

囲碁より簡単な純碁のオンライン・フリーソフトを見つけたので紹介します。COSUMIというサイトにあります。ユーザ登録等は不要で、Flashがインストールされていれば動きます。5~8路を選んでコンピュータと対戦できます。

「純碁」対戦結果の図

純碁は地ではなく石の数を競います。このブログでしばしば引用している『東大教養囲碁講座』でも「石埋め碁」として紹介されています。

COSUMIには純碁以外にも複数のルールの囲碁があります。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011/08/29

フリーソフト紹介:プログラミン

プログラミングの入門用のソフトとして、これまで「ビスケット」と「アルゴロジック」を紹介しましたが、もう一本、文部科学省の「プログラミン」を紹介します。

アルゴロジックではロボットを動かすだけでしたが、プログラミンでは動物や乗り物の絵を選んだり自分で描いて動かす他に音を鳴らしたりもできます。

プログラミン編集画面

上の画面はプログラミンのプログラム編集画面です。「プログラミン」と呼ばれる命令を積み上げて、プログラムを作ります。

実際に作ったプログラム「UFO」をこちらで公開します。ツイッターやブログで公開する機能もあり、このブログの右下に貼り付けてあります。

「プログラミン」はMIT(マサチューセッツ工科大学)の「Scratch」のたぶん弟分のような存在ではないかと思います。

利用に際して特にアカウントを作ったりする必要もなく、チュートリアルのビデオを見ながら、すぐにプログラミングが始められます。

入門用としてのレベルとしては、「ビスケット」が最も敷居が低く、次が「アルゴロジック」、その次がこの「プログラミン」だと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/23

フリーソフト紹介:アルゴロジック

プログラミングを学ぶとっかかりをどうするか、日本でも幾つかのプロジェクトが進行中のようです。そのひとつが今回紹介するJEITAのアルゴリズム体験ゲーム「アルゴロジック」です。

画像:アルゴロジック

プログラミング言語LOGOやMicrosoft Small Basicのタートルグラフィックスをもっと簡単にしたようなゲームです。

アルゴロジックで基本を学び、LOGOやSmall Basicでタートルグラフィックスを学び、そしてもっと複雑なプログラミングを学ぶ、というのもいいかもしれません。

ところで私もアルゴロジックを全問解いてみたのですが。チャレンジ問題の「囲」「スコープ」「ピーナッツ」「輪の輪」「太陽」「発電所風」の6問だけが◎にならず、「One more challenge!」と出てしまいます。もっとスマートな解があるようですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/09

フリーソフト紹介:ビジュアルプログラミング言語ビスケット

子供でも簡単にできそうなプログラミング環境を探していたら、結構ありますね。NTTコミュニケーション科学基礎研究所が開発したVISCUIT(ビスケット)を試してみました。

「ビスケットのあそび方」というビデオを見ただけで、簡単にさかなのアニメーションを作ることができました。

Viscuit

夏休みにお子様とチャレンジされてはいかがでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/07

フリーソフト紹介:81Dojo「どうぶつしょうぎ」

81 Dojoという将棋の国際的オンライン対戦サイトに3x4 Shogiがあり、「どうぶつしょうぎ」がオンラインで世界中の人と対戦できます。

81dojo_3x4_shogi

まだ一度しか対戦していないのですが、上図がその棋譜を再生したところです。矢印で示した手がどうやら敗着だったのではないかと思います。対戦した結果である棋譜はこのサイトに保存され、あとから何度でも見ることができます。

3x4将棋の駒のデザインはOptionで変えられます。デフォルトは「どうぶつしょうき」ではないです。

国際的な対戦のできるサイトなので英語が多いですが、3x4将棋はもちろん、本格的な9x9将棋の対戦も楽しめます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/02/21

フリーソフト紹介: keisan presented by CASIO

生活や実務に役立つ高精度計算サイト「keisan」

ウェブ版プログラム電卓のような存在です。フリー計算で電卓としても使えますし、多数登録されているライブラリーでさまざまな計算ができます。私は日の出・日の入り計算、江戸時代の時刻換算(不定時法)などを利用してみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)