« プログラミング講座(179) 図形シリーズ | トップページ | プログラミング講座(181) 図形グループの拡大縮小 »

2019/04/20

プログラミング講座(180) 左右反転の改善

以前、図形の左右反転について書きました。この時点では Group_Flip というサブルーチンが単に図形を左右反転するだけでした。その後、角度をパラメータとして与える方式に変更しました。変更前後の違いを GitHub Gist に公開しました。新しい Group_Flip を使ったサンプルとして、水族館 0.6 を TKW252-9 として発行しました。

Aquarium05

【図180 水族館 0.6】

Group_Flip は角度を指定して内部では Shapes.Zoom() を呼び出しています。このサブルーチンを変形し図形グループ全体を拡大縮小するものを作ってみたいと思います。(つづく)

関連項目

 

|

« プログラミング講座(179) 図形シリーズ | トップページ | プログラミング講座(181) 図形グループの拡大縮小 »

Small Basic」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« プログラミング講座(179) 図形シリーズ | トップページ | プログラミング講座(181) 図形グループの拡大縮小 »