« プログラミング講座(82) 図形の回転 | トップページ | プログラミング講座(84) 図形ファイルを開く »

2012/09/16

プログラミング講座(83) 図形のコピーと貼り付け

図形エディタに図形のコピーと貼り付けの機能を追加しました。XFZ657-10 として発行しました。
図86 図形のコピー
【図86 図形のコピー】

今回、プログラムが大きくなりすぎ(2295行)て発行できないというエラーが出てしまいました。一部(96行)を GTV460 として発行しました。この部分は、出力されるプログラムの一部で、図形全体の移動と回転を行う部分です。必要な場合はダウンロードして XFZ657-10 の 1148行目の前に挿入してください。

いよいよサイズが満杯になってきたので、追加してみたい機能のうち、

(1) テキストの追加
(2) 三角形の頂点の移動
(3) 複数の図形の選択
(7) 図形の色・線の太さの変更

は諦めようと考えています。残る、

(4) 図形ファイルの読み込み

だけ、なんとか収められるようにチャレンジしてみたいと思います。

なお、

(8) 図形のZオーダー(前面・背面)の変更

は「切り取り」と「貼り付け」によって最前面への移動が可能になりました。

|

« プログラミング講座(82) 図形の回転 | トップページ | プログラミング講座(84) 図形ファイルを開く »

Small Basic」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プログラミング講座(83) 図形のコピーと貼り付け:

« プログラミング講座(82) 図形の回転 | トップページ | プログラミング講座(84) 図形ファイルを開く »