« プログラミング講座(79) 図形の切り取り | トップページ | プログラミング講座(81) 図形のサイズ変更 »

2012/09/11

プログラミング講座(80) カラーパレット

図形エディタにカラーパレットの機能を追加しました。プログラムID XFZ657-5 で発行しました。
図83 カラーパレット
【図83 カラーパレット】

指定した色を最大16色までパレットに記憶できます。図形の色を合わせるときや、基準の色から他の色を作るときにも便利です。

昨日一旦カラーパレットの機能が動き始めたのですが、カラーパレットに色が入るとスライダーの動きが悪くなるのが気になり、直しているうちに大改造になりました。これまで図形を移動するときとスライダーを動かすときには別々のマウスの処理を行っていましたが、微妙に処理が違っていてデバッグしにくかったので、すべて同じルーチンを使うように変更しました。Mouse_SetHandler()、Mouse_OnDown()、Mouse_OnMove()、Mouse_OnUp() というサブルーチンで統一的に処理ができるようにしました。デバッグのためにマウス制御の状態を表示する機能も作りました。

今後のマウス処理はこのサブルーチンを利用して、比較的に簡単に実現できるようになると思います。

|

« プログラミング講座(79) 図形の切り取り | トップページ | プログラミング講座(81) 図形のサイズ変更 »

Small Basic」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

線の太さを変更するところにもバグがあったので、修正版を XFZ657-7 として発行しました。

投稿: たかはしのんき | 2012/09/11 23:55

ファイル出力時のメニューが閉じない問題があったので修正した版を XFZ657-6 として発行しました。メニューの順番も入れ替えました。

投稿: たかはしのんき | 2012/09/11 17:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プログラミング講座(80) カラーパレット:

« プログラミング講座(79) 図形の切り取り | トップページ | プログラミング講座(81) 図形のサイズ変更 »