« プログラミング講座(10) 実行とエラー | トップページ | プログラミング講座(12) 単語の切り出し、単語帳の表示 »

2010/06/09

プログラミング講座(11) 実行結果

では、リスト3の行番号を消して、実行結果を見てみましょう。english.txtにはマザーグースの歌からロンドン橋を引用しました。

02_3
【図8 実行結果】

このプログラムの実行結果は、リスト3の35行目にあるTextWindow.WriteLine()によってテキストウィンドウに表示されます。テキストウィンドウの最後には、Press any key to continue... と表示されており、なにかキーを押すと終了します。または、メインウィンドウの右下の[プログラム終了]ボタンを押しても終了できます。

02_4
【図9 [プログラム終了]ボタン】

プログラムが一応動いたので、GetWordサブルーチンを作りこんでいきましょう。
(つづく)

|

« プログラミング講座(10) 実行とエラー | トップページ | プログラミング講座(12) 単語の切り出し、単語帳の表示 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

Small Basic」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プログラミング講座(11) 実行結果:

« プログラミング講座(10) 実行とエラー | トップページ | プログラミング講座(12) 単語の切り出し、単語帳の表示 »