« Small Basic ○×ゲーム パート3 | トップページ | プログラミング講座(2) 疑似コード »

2010/04/28

プログラミング講座(1)

マイクロソフトのSmall Basicを知り、コンピューターのプログラミングという楽しさと懐かしさを味わってみて、このことを伝えてみたくなりました。

しばらくこのブログでSmall Basicを使ったプログラミングについて連載することにしました。

まずは、英文テキストからその単語帳を作成するプログラムをじっくりと作っていきたいと思います。プログラムの骨格は次のようになります。

【リスト1 単語帳プログラムの骨格】

1 英文のテキストを入力ファイルとして開く。
2 入力ファイルから単語を切り出す。
3 入力ファイルが終了するまで以下のカッコ内を繰り返す。

 4 単語帳に切り出した単語を登録する。
 5 単語を切り出す。

6 入力ファイルを閉じる。
7 単語帳を出力する。

(つづく)

|

« Small Basic ○×ゲーム パート3 | トップページ | プログラミング講座(2) 疑似コード »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

Small Basic」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プログラミング講座(1):

« Small Basic ○×ゲーム パート3 | トップページ | プログラミング講座(2) 疑似コード »